0学占い

0学占いについて

皆さんは「運命」を信じますか?

 

自分では想像もしなかった何かが起こり、あれよあれよと、そこに引き込まれる。

 

それを運命と呼ぶ人が多いのですが、この運命を体系的にとらえ、学問として整理して解説したのが「0学占い」(ゼロがくうらない)です。

 

 

「0学占い」は、御射山宇彦が西洋占星術や、東洋の五行八卦など様々な占術を学んだ後、古代中国より伝わる易学をベースに占星術や十二支などの真の意味を探り研究を重ねた結果、六王星の概念や十二支配星の分類を経て、運命分析学として確立させたものです。

 

「0学占い」では、「全ての人に生まれ持った支配星があり、その人の性格や運命の流れを大きく左右している」と考えています。

 

「0学占い」をするにはまず、自分の支配星が何かを知る必要が有ります。

 

「0学占い」では時間の流れによる運命の変化についても、運命グラフ上で体系的に見ることが出来ます。

 

そのグラフを見ながら「より良い運をつかむ為にするべき事」や、「いまよりもっと良い自分になる為にする事」等をアドバイスして貰えます。

 

「0学占い」を知る事で、「偶然に」ではなく「必然的に」より良い自分の確率と、周囲の協力などを得る事が出来ます。

 

これまで沢山の占いを試して来た方、是非0学占いをお試しください。

 

1つの占いでカバー出来なかった部分を0学占いならカバー出来るかも知れません。